カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
OptoSupply社 新型LED
2011年3月11日、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が発生。
私個人も自分に出来ることを遂行しつつ、
被災地の1日も早い復興を心より祈り続けている。

周波数変換の容量は現在3箇所を合わせても100万kW。
これは原子力発電所で言うと約1基程度であり、
東京電力管内で不足する見通し1000万kWの1/10である。

故に我々60Hz地域ではあまり効果が無いとは思うが、
ひとまず照明のLED化に注目し、
日々節電に取り組んでいる。

まだ品薄で入手困難ではあるが、
OptoSupply社の新型LEDが安価にも関わらず高性能を発揮する。

OptoSupply社 LED OSW443Z4E1P
OptoSupply社 LED OSW443Z4E1P

OptoSupply社 LED OSW44E56F1A
OptoSupply社 LED OSW44E56F1A
密かに
サムネイルサイズオプティマーザーのデジタル一眼レフ機種別自動入力欄を更新してみた。

サムネイルサイズオプティマイザーを開く

やはりCANONは機種が多い。
ソニーのミラーレス一眼、非常に画質が良い。入れるべきか迷う。
でも鏡の入っていないカメラを一眼レフの仲間に入れる訳には行かない。

NIKONの新型フルサイズはまだ出ないのか…。
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。