FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
六甲大橋
拡大する
機種 : FinePixS2Pro
レンズ : Af-sZoomNikkor24-85mmF3.5-4.5
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 800
オリジナル撮影日時 : 2006:02:13 22:17:14
シャッタースピード : 4.00秒
レンズ絞り値 : F3.6
対象物の明るさ : EV-2.7
露光補正量 : EV0.0
自動露出測光モード : スポット測光
光源 : 白熱電球
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)
その他 : 三脚HG-421使用
ロケ地 : 神戸市東灘区 六甲アイランド北公園
ライトアップされていない橋を長時間露光で撮る。
ホワイトバランスをタングステン(電球)にすれば、
夜の空も青く写って綺麗だ。

今回は海面の波をある程度写したかったので感度を上げている。
ノイズは目立つが夜景という作例上許容される範囲かと思う。
もっと感度を下げて露光を長くすれば、海は鉄板のように写る。
コメント
この記事へのコメント
すげーきれーですね!

ちょっと感動しました☆
2006/02/15
(水) 21:54:52 | URL | ほんま #-[ 編集]
いらっしゃいませ
ご近所さんですね。ここ行ったことあるかな。
夜中に写真を撮ると結構綺麗ですよ。
釣り人が2名いました。太刀魚狙いかも。
2006/02/15
(水) 22:28:05 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
ご無沙汰してます
最近まで、カメラをちょっとお休みしていたんですけど、またまた始まっちゃいました。
もう、カメラはずっと手放せないんですね。

この写真、凄く綺麗ですね。
なんだか、銀河鉄道とかにでてきそう。
2006/02/16
(木) 00:38:14 | URL | キミ #-[ 編集]
ライトアップされていなくても、十分その魅力を伝えられるっていうのは、凄い、凄すぎです!

この場面、海面に反射する姿を、露光を長くして滑らかに写そうかと思う私は。。。
毎回勉強になります。(^^)
2006/02/16
(木) 01:09:54 | URL | tada #IFdljVkg[ 編集]
お久しぶりです
キミさんへ
星も出ていて対岸の煙突がまた銀河鉄道っぽいのかも。
一度写真を始めると、カメラを持っていない時でも、
「次はここを撮ろう」とか考えちゃいますよね。
そう思っているうちは多分やめられないのだと思います。

tadaさんへ
この日は天気に恵まれましたが、
実はライトアップされていないほうが得意だったりします。
露光時間を長くするのも作風のひとつだと思いますよ。
この写真でも充分長いですし。。。
写真の撮り方に「間違い」なんて無いと思いますから、
tadaさんの想うままに撮ってみて下さいね。
2006/02/16
(木) 01:22:44 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
毎日通勤でこの橋を渡っていますがこうして見ると全く別のものに見えますね 
2006/03/21
(火) 21:05:31 | URL | こうじ #-[ 編集]
返信遅れて済みません
この橋は主塔が本土側に寄っているので、
島側から撮るとアプローチ部分が大きく写り、
主塔は遠く小さく写ります。
そこが何とも変わっていて魅力的なのですが、
普通に通ってもなかなか分かり難いですね。
2006/03/23
(木) 00:51:21 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。