FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
主塔
拡大する
機種 : FinePixS2Pro
レンズ : Af-sZoomNikkor24-85mmF3.5-4.5
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:02:13 22:52:28
シャッタースピード : 5.66秒
レンズ絞り値 : F3.6
対象物の明るさ : EV-3.7
露光補正量 : EV0.0
自動露出測光モード : スポット測光
光源 : 白熱電球
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)
その他 : 三脚HG-421 レリーズ使用
ロケ地 : 神戸市東灘区 六甲大橋
先日撮影した場所とほぼ同じで申し訳ない。
大きな吊橋の主塔は太くて安定感がある。
星空を背景にこの主塔を撮りたかった。

ナトリウムランプの光で主塔はその赤を増し、
青い背景の上にくっきり浮かび上がる。
コメント
この記事へのコメント
素敵ですね~
なんだか夜景が夜景じゃないですよね。
綺麗すぎて・・・・
私の夜景は、違う意味で夜景になりません。
まだまだ勉強が必要です。
2006/02/17
(金) 02:34:50 | URL | キミ #-[ 編集]
夜景は。。。
感度を下げて長く露光すると綺麗に写ると思いますよ。
この写真も本当はもっと露光時間を長くしたいのですが、
車が通ると橋が揺れるので、6秒くらいが限界でした。
キミさんの夜景もなかなか素敵だと思いますよ。
是非色々試してみて下さい。
2006/02/17
(金) 15:07:06 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
あー、このテイストはすごく好きです。
まったく個人的なイメージだけど、「ちょっと昔の未来的イラスト」的なものを感じるんですよ。
橋脚にテクスチャがあまりないところが逆にいいですね。
2006/02/18
(土) 10:35:50 | URL | cranephile #Nk48RDhQ[ 編集]
この橋は作られた時、まさに「ちょっと昔の近未来」でした。
この斜張橋という工法は当時まだ珍しく、
麻耶大橋に続いて兵庫県では2番目に出来た橋です。
巨大な鉄の塊って何だか好きなんですよね。
タイトルは「橋脚」にするか「主塔」にするか迷ったのですが、
「主塔」と呼ぶのが正しいようなのでそうしました。
でも「橋脚」のほうが分かりやすいですね~。
2006/02/18
(土) 23:58:17 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。