FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
ひかり300系(名古屋駅)
拡大する
Nikon D80
2007/02/06 16:48:50.9
レンズ: 200-400mm F/5.6 D
焦点距離: 400mm
露出モード: マニュアル
測光モード: スポット測光
1/250 秒 - F/6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 800
仕上がり設定: より鮮やかに
ホワイトバランス: 晴天
ロケ地: 名古屋市 名古屋駅
一息つくと言っておきながらまた鉄道で申し訳ない。
アヒルのような顔よりもこちらのほうが好きだ。
せっかく名古屋へ行ったのでこれもアップしておこうと思う。

新幹線の主要な駅は、その前後が大抵カーブしている。
故にこのような写真を撮りやすいのだが、
日帰り出張の為に様々な問題を抱える。

まず夕刻の超望遠撮影はハッキリ言って辛い。
中でもヘッドライトによるゴーストは非常に邪魔なので、
ホームの反対に回りテールランプを写すことにする。

向かってくる列車も良いが、遠ざかる姿もまた画になる。
なんとなくこのほうが夕刻にはマッチするだろう。
コメント
この記事へのコメント
まいどです!
新幹線を真正面からって感じで良いですねぇ~
ホームに入って来る奴かと思ってましたが、出て行く奴なんすね。
200-400mmって、もしや純正のF4かと思いました(^^;)

80-200mmの直進型は今持ってます。
写りは良いのですが、三脚座がなくて扱い辛い場面があります。

MTF曲線だけで見ると、
現行80-200mm F2.8 と、VR70-200mmは、まるで性質が違うレンズのようです。
ココで迷ってます。

VR80-400mmも持ってますが、
三脚使用が多いので、ほぼVRはOFFです(^^;)
2007/02/22
(木) 22:44:14 | URL | Mr.AERAS #A5ch4M7o[ 編集]
機材はですね
200-400mmF4なんて買えませんよぉ。
持っていたとしても出張には連れて行けませんね。

80-200mmF2.8の直進は私も使っています。
三脚座はありませんが、
実際にはボディーを固定したほうが、
レリーズ時のブレは少ないですよ。

70-200mmF2.8は、ゴーストが抑えられていて、
シャープさも勝っていると思いますが、
作風に大きな影響を与えるものではないと思います。
ただ、この焦点距離は手持ちが多いので、
やはりVRが付いたことが一番の目玉だと思います。
VRの効きは素晴らしく、
自分の動きまで止められたような感じで、
私はちょっと気分が悪くなるのですが、
慣れればかなり便利だと思います。

ヨドバシで1日貸してくれますので利用してみてはどうでしょう。
多分まだやってると思いますよ。
確か1500円だったと思うのですが、
現場が大阪の時は何度か利用したことがあります。

ゴースト,更なるシャープさ,VRのいずれかで、
今のレンズに不満があるなら買いだと思いますが、
私は80-200mmF2.8で充分だと思っています。
「安い機材で良い写真」が私のモットーなので、
まだレンズに2万円以上出したことがありません。
それ以上のレンズが必要な場合はレンタルしています。

使うなら買う、使わないなら買わない。
とにかくこれに尽きると思います。
2007/02/23
(金) 00:24:10 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。