FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
蒼い窓
拡大する
機種 : FinePixS1Pro
レンズ : AiAfZoomNikkor35-70mmF2.8
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2004:03:24 20:30:48
シャッタースピード : 1/32秒
レンズ絞り値 : F2.8
対象物の明るさ : EV1.0
露光補正量 : EV-0.7
自動露出測光モード : 中央重点測光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)
イミテーションの窓を撮影。
ホワイトバランスはタングステンだ。
太陽が沈み切った後の濃い藍色の空に照らされ、
コンクリートに見せかけたFRP製の建物は、
空からの微弱な紫外線を受け、
やや不気味とも言える発色をする。
低感度のスローシャッターで焼き付けたい色だ。

窓から漏れる光に大抵の人は暖かさを感じる。
たとえこんな色の建物であっても、
その中に人の気配を感じるからであろう。
他にも気になる窓があるので、
また後日紹介しようと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。