FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
花火とクレーン
拡大する
機種 : NIKON D90
露出時間 : 2.50秒 + 3.70秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
感度 : ISO 100
オリジナル撮影日時 : 2009:08:01 19:54:14
露光補正量 : EV0.0
開放F値 : F4.0
自動露出測光モード : スポット測光
光源 : 白熱電球
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 38.00(mm)
その他 : 三脚HG-421使用
ロケ地 : 神戸市中央区 ハーバーウォーク
神戸の花火大会ではよくあることだが、
今回は天気予報の風向きと真逆で、
風の状態は最悪であった。

迫り来る邪魔な煙を活かすべくクレーンの背景に使う。
これによって見え難かったクレーンがはっきり見える。
苦肉の策ではあるがこれもまた面白い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。