fc2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
夜の雪原を行く秋田新幹線
拡大する
機種 : NIKON D600
レンズ : Sigma28-70mmF2.8ASPH
露出時間 : 1/30秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2023:02:18 17:37:23
露光補正量 : EV0.0
開放F値 : F2.8
自動露出測光モード : スポット測光
光源 : 電球
フラッシュ : 発光禁止
レンズの焦点距離 : 28.00(mm)
ロケ地 : 岩手県滝沢市 小岩井駅付近
夜の鉄道撮影は非常にスリリングである。
ISOやシャッター速度を限界まで追い込む。
それでもブレが出るので、どうぶらすかを考えるのである。

この場合は露光間ズーミングと流し撮りを同時に行っている。
右上のブレ方向と左上のブレ方向に違いがあることが分かると思う。
これにより、列車全体のブレを最小限に抑えている。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。