FC2ブログ
カメラマンの覚え書き
個人的な撮影技術の公開
RSS1.0
カモメ
拡大する
機種 : FinePixS2Pro
レンズ : AiAfZoomNikkor35-70mmF2.8
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 100
オリジナル撮影日時 : 2005:10:23 12:34:16
シャッタースピード : 1/512秒
レンズ絞り値 : F8.0
対象物の明るさ : EV10.0
露光補正量 : EV0.0
自動露出測光モード : スポット測光
光源 : 昼光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)
ロケ地 : 淡路島 五色町
先日のアカペラ合宿であるが、
意外に写真好きが多いことが判明。
実を言うと2日目は「写真合宿」と化していた。
調子に乗ってかなりの枚数を撮影してしまい、
先ほど整理をしていたら良いのが出てきた。

この辺りには僅かに砂浜もあるが、
海に面した殆どの部分は切り立った崖である。
大抵こういった場所は海からの風が非常に強く、
その地形からは自然に上昇気流が発生する。
それに乗ってトンビやカモメがホバリングしている光景を、
崖の上から見ることが出来る。
淡路島西岸の海はとても綺麗だ。
羽ばたいている鳥の撮影は困難だが、
風に乗って滑空する姿は撮りやすい。
潮風によってレンズが激しく汚れることを除いては。
コメント
この記事へのコメント
ヨネちゃんさん、こんばんは。
この写真いいですね~。
鳥好きの僕にはたまりません。
海も空も画面に入っててカモメにジャスピン、最高です(^^
この海の様子だとかなり風が強かったんじゃないですか?
僕も強い潮風は嫌いです。
あとの手入れが大変だから(笑
2005/10/30
(日) 19:51:24 | URL | kei #-[ 編集]
そうですね
実は立っていられないくらいの強風でした。
機材もそうですが、
髪の毛も顔も潮風でガシガシ。
撮ってから気づいたのですが、
カモメって白くないのがいるんですね。
セグロカモメだと思いますが、
冬場はこんな色になるみたいです。
2005/10/30
(日) 22:08:57 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
さすが!
私の場合、
あまり動かない動物でも、私がシャッターを押す瞬間に
動き出すことがしばしばあります。
「気」でも伝わっているのでしょうか...
これからは無心で頑張ります。
この前公園で写真撮ってたら未だに蚊に刺されたAugより。
2005/10/31
(月) 00:38:10 | URL | Aug #CzFp58lQ[ 編集]
動きますよね
私も結構ありますよ。
よっしゃ!と思ったら動いてたってこと。
止まっている時間が短い動物の場合は、
動いている時点で狙っておいて、
止まるんじゃないかなぁってところで撮ります。
でもアナログでは勿体無くて出来ないですね。
デジタルさまさまです。

私もまだ蚊の餌食になりっぱなしです。
先日星を撮った時は山奥だったので、
かなり食われました。最近慣れてきたかも。
2005/10/31
(月) 01:08:16 | URL | ヨネちゃん #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲載写真の著作権はカメラマンの覚え書きに帰属します。
---- 撮影のご依頼 承ります -----
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・その他の地域もご相談に応じます。
右カラム下部の MAIL FORM よりご連絡ください。